三井ホーム 渋谷EASTモデルハウス ツーバイフォー

『暮らしにもっとフレンチを』 フレンチモダンな賃貸併用二世帯住宅

渋谷EASTモデルハウスは、弊社の商品「トロワ」をベースにした2世帯住宅+賃貸併用で、都心を中心に賃貸併用住宅の需要が高いエリアでのお客様のニーズに対応したものです。コンセプトは「フレンチモダン」。クラッシックとモダニズムの融合です。このフレンチモダンというスタイルは、パリの中心部の集合住宅アパルトマンがモチーフになっており、インテリア性の非常に高いスタイルです。また、2世帯としての新提案「コネクティングルーム」という発想も、現代の家族事情にマッチした考え方です。

3階建て以上の住宅二世帯住宅店舗・賃貸併用住宅環境配慮型住宅長期優良住宅高齢者配慮住宅耐震・免震・制震住宅防災・防犯配慮住宅バリアフリー大収納空間エレベーター屋内庭園床暖房全館空調スマートハウス高効率給湯設備

データ

ブロック&シームレスウォール

データイメージ

グッドデザイン賞受賞!!
BSW(ブロック&シームレスウォール)は三井ホームの「暮らし継がれる家」を支える、強さと美しさを兼ね揃えた独創性あふれる外壁です。
特徴① デザイン性⇒シームレス外壁による美しい外壁が可能!
特徴② 耐火性⇒1時間準耐火構造認定を取得した耐火性。
特徴③ 防水性⇒シームレス生み出す高い防水性能。通気工法で湿気を効果的に逃がします。
特徴④ 遮音性⇒シームレス外壁による高い遮音性(40デシベルカット)国道沿いの騒音を夜間の住宅地の静けさにまで低減することが可能。
特徴⑤ 耐衝撃性⇒8Kgの重りを高さ3mから落下させても重りをはじき返す強度.台風などによる飛散物に対しても極めて強い外壁。

マットスラブ

データイメージ

地震の際に建物を支えるのは基礎です。
三井ホームは独自開発した「マットスラブ」でお客様の暮らしを支えます。 一般的な住宅の布基礎は「線」で支える構造であるのに対し、三井ホームの「マットスラブ」(ベタ基礎)は「面」で支えるため、地盤への負荷を分散することが可能。地盤が不均一に沈む不同沈下に対する耐久性も向上します。 4つの特徴で「暮らし継がれる家」を実現しています。
特徴① 高密度配筋⇒当社従来比2.67倍という圧倒的な鉄筋量により卓越した強度実現
特徴② MFコート/プロテクター⇒通常コンクリートは30年で15mmほど中性化(※)が進みますが、MFコート/プロテクターを使うことで30年で中性化進行0mmを達成し、基礎内部の劣化を防止します。(※)中性化・・・酸性雨などの影響によりコンクリートのアルカリ性が次第に失われていくこと。コンクリートのひび割れや剥落が生じる。
特徴③ 高強度コンクリート⇒1c㎡あたり約240kgもの荷重に耐える圧縮強度24Nのコンクリートを採用。計画供用期間 65年の高耐久基礎を実現します。
特徴④ オリジナル構造計算システム「CASC」⇒お客様のお住まい一邸ごとに構造計算を行い、建物に合わせたオーダーメイドな基礎を設計します。

屋根の超断熱DSPパネル

データイメージ

三井ホームのダブルシールドパネルは、ビーズ法ポリスチレンフォーム(EPS)を芯材に、広葉樹のチップを集成した構造用面材(OSB)で両面接着したサンドイッチパネルです。
シンプルな構造でありながら、優れた構造強度と断熱性を両立し、小屋裏を快適な居住スペースに変えるだけでなく、スロープシーリングの大空間や吹き抜けも快適さを損なわずに実現します。従来の天井断熱と違い外(屋根)断熱のため、厳しい日射熱を屋根そのものではね返します。
そのため小屋裏に熱がこもらず、一年を通じて小屋裏が快適な居住スペースになります。

モデルハウスからのメッセージ

お客様とともに、住まいという名の夢を描き、夢に向かい、夢を創る。三井ホームには、お客様の理想をカタチにするクリエイティブパートナーがいます。住まいづくりをトータルにサポートするプロジェクトリーダーを中心に、建築家、インテリアコーディネーター、エクステリアデザイナーがチームを編成。それぞれの専門分野で培った豊富な経験と卓越した知識を結集させ、お客様が理想とする一邸を、ともにデザインしていきます。ご予算や敷地特性、周辺環境などの諸条件を踏まえながら、世界でひとつだけの最上プランをご提案いたします。