木の花ホーム フィオーレ Bloom 木造軸組工法(パワフル工法)

「スローライフママ」をテーマに、光と風、木の温もりに包まれた心安らぐ住まい

妻として母として、家族を見守りながらも、一人の女性として自分らしさを忘れたくない。そんな女性は必見です。コミュニケーションを重視した間取りや、光と風が降り注ぐ開放感溢れる吹き抜けとオープンウインドウ、そして自然素材を多用した人と環境に優しい造り。こだわりの材料は木の花自慢の腕の確かな職人たちが、丁寧にしっかりと仕上げていきます。木の香りやぬくもり、光や風・・・自然と一体になれる暮らしをご提案します。
「いい家をただまっすぐに」造り続ける私達の家づくりを、ぜひご体感ください。

環境配慮型住宅耐震・免震・制震住宅屋内庭園

メーカー情報

What’s New!

OB施主と話して不安や疑問を解消! OB施主宅を見学し住み心地や家造りのあれこれを直接聞くことができる『お宅拝見システム』。261世帯の中から平屋や二世帯、スタイル別など、暮らし方や家族構成に合わせて見学できます。詳しくは展示場スタッフまで。

データ

こだわりの構造強度 新パワフル工法

データイメージ

基礎には最も強いベタ基礎を採用。鉄筋は200@と蜜に配置しています。そして一般の木造住宅では、2階の梁は2m(1.8m)間隔で組み根太を配置しますが、木の花ホームでは1m(0.9m)間隔で梁や土台を配置し、その梁を24mm構造用合板でしっかりと固定。床倍率3.4倍以上を実現しました。これで床剛性を保ち、地震がきてもゆがまず、力をバランスよく伝えることが出来ます。
()は尺モジュール

品質・性能・安心が揃った「木の花印」の柱

データイメージ

木の花ホーム独自の厳しい基準を満たしたJAS認定工場で格付けされた、桧無垢の柱を使用しています。製品には1本ずつ通し番号(ロットナンバー)、E表示(曲げヤング係数・90以上)、SD表示(平均含水率・15%以下)と、品質の証に木の花ホームの文字が印字されています。どこの山でいつ伐採されたのか明確にわかる出荷証明書付きです。この強靭な柱とパワフル工法の組みあわせで、先進の耐久性と耐震性を実現しました

次世代エネルギー基準適合住宅&長期優良住宅

データイメージ

高性能グラスウールと防湿フィルムで、安定した「断熱・防湿」性能を実現。一番熱の逃げやすい天井部分には、粉砕したグラスウールを専用マシンで短時間に吹き込むブローイング工法を採用。複雑な形状の部分にも隙間なく施工できるので、断熱性能低下の心配はありません。また床には、日本最高の断熱性能を発揮するフェノバボードを使用。長期にわたって高い断熱性を発揮します。

モデルハウスからのメッセージ

木の花ホームが創業以来大切にしていること。それは、腕の確かな職人たちによる誠心誠意の家造り。ご家族が安心して幸せな時間を過ごし、健やかに成長し、愛着を持って末永く暮らす。使い込まれた空間は、次第に風合いを増し、住まう人に合わせて快適な住空間になっていく。そこにはいつも家族の笑顔があふれている。「よかったね木の花ホームで」、そう言っていただける本物の家造りを、ぜひ展示場でご体感ください。