セキスイハイム(木質系) グランツーユー Fiora 2×6工法

「自然との調和」をテーマに生まれたグランツーユーFioraは、2×6の壁厚が生む安心感とぬくもりのあるたたずまい。そして、曲線を効果的にとり入れた外観デザインは、まわりの緑と美しく調和し、「木の家」らしい柔らかな表情で皆様をお迎えいたします。

データ

2×6ユニット工法

データイメージ

効率よく、高品質な住まいをつくる工法として、一軒の家をいくつかのユニット(住空間)に分け、家づくりの80%を屋根のある工場ラインで生産するという、先進の工業化技術を用いています。それにより、現場施工では考えられない程の高い精度と品質を実現することが可能となり、棟上工事もわずか1日。完成まで工期は40日という現場工事費(人件費)も大幅に節減したハイコストパフォーマンスを実現しています。

2×6だから出来る、ずっといい暮らし

データイメージ

断熱性・気密性にすぐれた2×6ユニットの家だから、室内の温度・湿度・空気質を快適に保つことが出来、最上級の住み心地を実現することが出来ます。また、木造住宅では国内最大最高級の規模で、実大耐震実験を行い、2202ガル(阪神・淡路大震災の2.7倍)の揺れに対しても倒壊しないことも実証されました。さらにすぐれた2×6の家は冷暖房費もお得。太陽光発電を組み合わせれば、光熱費ゼロの暮らしも可能です。

空気が変わると暮らしが変わる

データイメージ

生きていくうえで絶対に欠かせないもの、それが空気です。人が一生のうちで身体に取り入れる物質の57%は呼吸による室内空気ということをご存知でしょうか?食物・飲料は15%程と意外なことにほんのわずかです。健康で快適な暮らしのためにも室内空気に十分気を配る必要があるといえます。当展示場では高気密性能をベースにした独自の換気システム「空気工房」を採用しております。是非、展示場にて体感下さい!